エクセル

エクセル

Excel(エクセル)で、関数を使用してデータを抽出する方法【文字列一致や日付、複数条件での指定】|FILTER関数の使い方

エクセルでオートフィルター機能を使用せずに、関数でデータを抽出する方法です。最近登場したFILTER関数を使用することで、簡単に行データを抽出することができるようになりました。
エクセル

Excel(エクセル)で小文字から大文字、大文字から小文字へ一括変換する方法|LOWER、UPPER関数の使い方

Excelで大文字と小文字を逆の文字種に一括変換する方法です。両方の文字が混在している場合でも、関数を使用する事で簡単に変換できます。
エクセル

Excel(エクセル)の条件付き書式でIF関数を使う方法|条件を満たした時だけ色を塗る

エクセルの条件付き書式機能のなかでIF関数を使用する方法です。条件を満たした時だけに色を塗る設定などができますよ。
エクセル

Excel(エクセル)で、名前や住所をローマ字に一括変換する方法

エクセルの名前や住所のデータをローマ字に一括変換する方法です。専用の関数は最初から用意されていないので翻訳機能を使用することである程度は変換可能です。
エクセル

Excel(エクセル)のVLOOKUP関数で部分一致させる方法|ワイルドカードを使ってみよう

VLOOKUPの[検索値]の場所を部分一致させる方法を紹介します。ワイルドカードを使用する事で解決しましょう。使用する際にちょっと工夫が必要です。
エクセル

Excel(エクセル)で、一致した値に応じて分岐させる|SWITCH関数の使い方

エクセルで値が一致した時の結果を分岐させるSWITCH関数を紹介します。条件に応じて結果を分岐させる関数と言えばIF関数やIFS関数が有名ですが、SWITCH関数を使用した方が式がスッキリ見やすくなる場合がありますよ。
エクセル

Excel(エクセル)で、ローマ数字をアラビア数字【普通の1,2,3】に変換する方法|ARABIC関数の使い方

エクセルでローマ数字をアラビア数字に変換する方法です。ARABIC関数を使用しますが、変換できないときの理由も紹介します。
エクセル

Excel(エクセル)で、数字を漢数字に変換する3つの方法|表示形式と関数で対応

エクセルで数字で入力されたデータを漢数字に変換する方法です。関数で変換する方法2つと表示形式を使用する方法を紹介します。
エクセル

Excel(エクセル)で、ローマ数字を入力する方法と、ローマ数字に変換する方法|ROMAN関数の使い方

エクセルでローマ数字を入力する方法と、すでに入力されているアラビア数字をローマ数字に関数で変換する方法です。
エクセル

Excel(エクセル)で数か月後の日付を表示する方法|EDATE関数の使い方

エクセルで指定した日付から〇か月後の日付を表示する関数を紹介します。支払日や期限日を表示するのに便利な関数です。