エクセル

エクセル

Excel(エクセル)で、月単位や年単位で集計する方法|ピボットテーブルで日付を簡単集計

エクセルに入力された日付を利用して、月単位や年単位で集計する方法です。ピボットテーブルを使用することで簡単に集計できますよ。
エクセル

Excel(エクセル)での百分率の計算方法|関数は必要なの?

エクセルでの百分率でも求め方ですが、関数は必要ありません。割り算を使用します。
エクセル

Excel(エクセル)で、データの単位を一括で変更する2つの方法|千円、万円、億円などに単位変換

エクセルで、万単位や百万単位などに、ゼロの数を変更する方法です。データそのものの、ゼロの数を変更する方法と、データの中身は変えず、見た目だけ変更する方法の2種類を紹介します。
エクセル

Excel(エクセル)で複数列にまたがった重複データをチェック、削除する方法

エクセルで、複数列にまたがった重複データをチェックしたり、削除する方法です。まずは、データを連結してから作業しましょう。
エクセル

Excel(エクセル)で文字列を結合する|CONCAT(CONCATENATE)関数の使い方

エクセルで、異なるセルの文字列を結合する場合、通常「&」演算子を使用します。しかし、多くのセルを結合する場合などは、CONCAT関数を使用するとスッキリする場合がありますよ。
エクセル

Excel(エクセル)で自動で班分けをする方法|簡単な方法から、繰り返し使えるテンプレートの作成までを紹介

エクセルで自動で班分けをする方法です。同じメンバーが重複しないように、また、グループ人数が均等になるように分ける必要がありますね。簡単な方法から何度も使用できる方法まで順を追って説明します。
エクセル

Excel(エクセル)で関数を使って通し番号を作成する方法|行削除しても自動で連番が振り直されるようにする

エクセルで、IDナンバーや出席番号などの連続番号を、関数を使用して作成する方法を紹介します。行を削除しても番号を直す必要がなくなります。
エクセル

Excel(エクセル)でランダムな数値を範囲指定して取得する|RANDBETWEEN関数の使い方

エクセルでのRANDBETWEEN関数の使い方です。エクセルで乱数が欲しい場合は通常RAND関数を使用しますが、〇~〇までのように範囲指定した乱数が必要な場合はこの関数を使用することになります。
エクセル

Excel(エクセル)で指定した範囲を合計する|SUMPRODUCT関数の使い方

エクセルでのSUMPRODUCT関数の使い方です。指定した範囲の計算結果を最後に合計できる関数です。
エクセル

Excel(エクセル)でランダムな数値を取得する|RAND関数の使い方

エクセルでのRAND関数の紹介です。ランダムな数値を取得できる関数です。他の関数と組み合わせて使用する機会が多いですね。