フォルダを開いたら黒くなった!?|Windowsやインターネットの画面が暗くなった場合の対処法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Introduction

なんだか、フォルダを開くと最近暗いデザインになった気がする・・・。

いや、ブラウザを開いた時なんかも色々暗くなったような・・・。

どうやら最近のWindowsアップデートの後からみたい。

目に優しいのかもしれないけど、明るい自分でいたい。

ということで、白基調に戻す方法です。

 

いつも思うけど、突然すぎだにゃ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダークモードを変更する方法

方法は簡単です。

デスクトップ画面の空いている場所で右クリック → 一覧から[個人用設定]を選びます。

表示された[設定]画面の左側で[色]を選んで、右側の[色を選択する]の場所をクリック。

全体の配色を

  • [ライト]
  • [ダーク]
  • [カスタム]

の3つから選ぶことができます。

とりあえず、[ライト]に変更すると明るくなります。

フォルダを開いても明るくなりました。

うん。満足。

と言いたい所なのですが。困ったことに、画面下のタスクバーまで白くなっています。

なんだか明るすぎて、それぞれの区切りも分かりづらい。

そのまま使用しても良いのですが、前と同じ感じに設定したい場合は、

一覧から[カスタム]を選び、

下の場所で、

  • [既定の Windows モードを選択してください]・・・[ダーク]
  • [既定のアプリ モードを選択します]・・・[ライト]

に設定しましょう。

これで、タスクバーの場所は暗くなります。

違和感が無くなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Officeの変更方法

ついでに、WordやExcelなど、Officeをダークモードに変更する方法です。

ソフトを起動したら、[ファイル] → [アカウント]をクリック。

表示された右側で変更できます。

  • カラフル
  • 濃い灰色
  • システム設定を使用する

の5つから選ぶことができます。

最初は[カラフル]に設定されています。

どれか一つのソフトウェアを変更すると、Officeシリーズ全てが変更されますよ。

まとめ

ダークモードはアプリによっては昔から存在しますが、何だか最近流行っていますね。

ちなみにブラウザの「Google Chrome」もWindowsの設定に依存しています。

好みに応じて自由に変更したいですね。

 

私は白猫なんだにゃ