Excel(エクセル)で、印刷範囲の設定(改ページ設定)を初期化したい時のチェック場所3つ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Introduction

Ver. all 2013 2016 2019 2021 365

エクセルでの印刷範囲の設定を初期化する方法です。

エクセルには、印刷範囲を指定する機能が複数用意されています。どの設定を使用したのか分からない場合にチェックしたい3か所を紹介します。

【印刷範囲の指定を解除する】

【拡大縮小の設定をチェックする】

【改ページを削除する】

 

3つの場所をチェックするにゃ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

印刷範囲の指定を削除する

Excelには、印刷したいセル範囲を指定する機能が存在します。

その設定をクリアしたい場合は、[ページレイアウト]タブ → [印刷範囲] → [印刷範囲のクリア]をクリックします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

拡大縮小印刷になっていないかチェックする

用紙サイズに合わせて設定を変更していた場合は、拡大縮小設定を初期化します。

[ファイル]タブ →

[印刷] →

1番下の場所をクリック →

[拡大縮小なし]を選びましょう。

 

同じ設定は、[ページレイアウト]タブ → [ページ設定起動ツール]

[拡大/縮小]にチェックを入れて、右側を[100%]にしても同じように初期化できます。

改ページを削除する

[改ページプレビュー]を使用したり、改ページを挿入した場合はそれらを削除します。

[ページレイアウト]タブ → [改ページ] → [すべての改ページを削除]。

これで、自分で設定した改ページ設定は全て解除されます。

まとめ

以上、印刷範囲を初期化したい時のチェック場所を3つ紹介しました。

人からもらったファイルの場合は、どの設定が使われているのか分からないので、全てチェックしたいところです。

全て[ページレイアウト]タブからチェックできるので、それほど時間はかかりませんよ。

 

印刷の設定はファイルを終了しても記録されているにゃ