Excel(エクセル)の同じシートの表を複数の用紙に分割して印刷する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Introduction

Excel(エクセル)で印刷する際に、同じワークシートに作成した表を、用紙を分けて印刷する方法です。

下の画像は、ワークシートに3つの表が存在します。

そのまま印刷すると、下のように1枚の紙に印刷されますが、

これを、3枚に分けて印刷する方法です。

設定はすぐ終わるにゃ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

同じシートの表を別用紙に印刷する方法

設定は簡単です。複数の表をそれぞれ同時に選択して、印刷対象を「選択範囲」に指定してあげればOKです。

まず最初の表を普通に選択して

2つめの表から、「Ctrl」キーを押しながら選択します。

「Ctrl」を押しながら選択・・・離れた範囲の同時選択

これで複数の表が同時に選択できます。

選択が終わったら、印刷画面を表示して、[作業中のシートを印刷]の場所をクリックします。

一覧から、[選択した部分を印刷]を選べば設定完了です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

印刷したい範囲を同時選択して、後は印刷画面で[選択した部分を印刷]に変更するだけです。

それぞれの表を、印刷範囲を指定して個別に印刷するよりも、楽に処理できますよ。

 

印刷設定も様々な状況に対応できるようになっているにゃ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

講座紹介はこちらから

スポンサーリンク



エクセル
Prau(プラウ)Office学習所