Excel(エクセル)で斜線を引く時の向きはどっち?|斜め線を入れる時の方向を確認

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Introduction

斜めの線は、右上から引くべきなのでしょうか、それとも左上から引くべきなのでしょうか?

素朴な疑問を解決しましょう。

斜め線を入れる操作に関しては、Excel(エクセル)で斜線を引く方法をご覧ください。

 

 使わない場所は斜線を引いておくと分かり易いにゃ
スポンサーリンク

斜め線の向きは左上から?右上から?

最初に結論から言ってしまうと、

その場所を使用しない事が伝わればどちらでも良い

これだけでは、寂しいのでもう少し説明を続けます。

 

簿記では右上から左下へ向けて引くことになっています。エクセルでもこれに倣っている場合が多いのでは。

しかし、これだと「1」を斜体にした「1」と間違う可能性があるため逆の方が良いという方もいるようです。

私個人としては、簿記に倣って右上からが一般的に使用されている気がします。

 

しかし、表の左上だけは別の方が良いでしょう。理由は、行列の単位などを記入する場合は左上から引いた方が都合が良いから。

下のような状況ですね。

※上の図のように表の左上を活用する方法に関しては、Excel(エクセル)で斜め線で区切ったセルに文字を入力する方法をご覧ください。

 

「必ずこちらから引け」というものではなさそうですが、現場の使い方に合わせるのが一番だと思います。迷った場合は右上からがお勧めです。

まとめ

なんとなく空欄を埋めるために使用する斜めの線ですが、方向が気になっていた方もいると思います。

結局は

  • 相手に伝わればどちらでも良い
  • 現場に合わせる

ということですね。

 

 使用しないセルには引いておきたいにゃ