Excel(エクセル)でスタート画面を非表示にする方法|最初から新規ワークシートを表示する

スポンサーリンク

\ Amazon Prime Day 開催中! /
7月16日(火)・17日(水)

ポイントアップキャンペーンの登録を忘れずに!
Office365 が16%オフ!
(プライム会員のみ割引が表示されます)
セールの時に期限を延ばすのがお勧めです
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Introduction

Ver. 2013 2016 2019 2021 365

エクセルを起動すると毎回表示されるスタート画面。いつも新規ワークシートしか使わない方にとっては邪魔に感じるはず。

その設定を変更する方法です。

 

チュートリアルやテンプレートを使う機会は少ないにゃ

スポンサーリンク

スタート画面を表示しないようにする方法

早速変更方法です。

左上の[ファイル]をクリック。

一番下にある[オプション]をクリック。

最初から表示されている[全般]の一番下へ移動します。

最後にある[このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する]のチェックを外します。

これで、いつも起動時に最初から新規ワークシートが表示されますよ。

作業がすぐに進められますね。

スポンサーリンク

まとめ

一度設定しまえば良いので、邪魔に感じている方はすぐに変えてしまいましょう。

最初から新規ワークシートが表示されるだけで、使い心地がアップしたような気がするかも。

 

後で最初の画面を表示したいときは、左上の[ファイル]を押せば同じ画面が表示されていますよ。

意識していないので気付いていない方もいらっしゃるのでは。

ということで、他の方が使用するPCでも気軽に変更しても良いのではないでしょうか。

 

昔は最初から新規ブックが開いていたにゃ