Word(ワード)でのルーラ(定規)の表示/非表示と単位の変更方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Introduction

ワードでのルーラーの表示/非表示の方法です。

ルーラーとは定規のこと。

インデント機能や、タブ機能を使用する場合には表示させるのがおすすめです。

水平ルーラーと垂直ルーラーが存在します。

 

ワード2013、ワード2016では、スクロールバー上のボタンがなくなったので注意が必要です。

 

常に出しておいてもいいぐらいにゃ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルーラーを表示する方法

[表示]タブ → [ルーラー] にチェックを入れる。

表示されました。

 

ワード2007とワード2010では、もう少し簡単に表示できます。

画面右、スクロールバーの上にルーラーを表示するボタンがあります。

小さいので拡大すると

こんなボタン。

簡単に表示/非表示ができますね。

ワード2013、ワード2016では無くなってしまいました。便利なボタンなので復活して欲しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルーラーの単位の変更

通常、文字単位で表示されているルーラーですが、表示単位を変更することができます。

左上[ファイル] → [オプション] をクリック。

出てきた画面で

[詳細設定] → 画面を[表示]まで下にスクロール → [使用する単位]を変更 → [単位に文字幅を使用する]のチェックをはずす → [OK]

これで好きな単位に変更できます。

 

昔のワードは最初からルーラーが出ていたにゃ